ソウルのムンガネ精肉食堂のメインメニューを紹介!

韓国お役立ち情報を紹介する「こぐま」です。
旅行の楽しみの1つは、食べる事!
大好きな美味しい物を金額を気にせずにお腹いっぱい食べられたら、嬉しいですよね。
肉が大好きな私にとっては、安く、牛焼肉を思いっきり食べられ、なおかつ牛肉が美味しければ言う事ありません。
そんな私の希望を叶えてくれるお店が『ムンガネ精肉食堂(ムンガネチョンユッシッタン)』です。
今回は、大人4人で思いっきり牛焼肉を食べに行ってきました😆

『ムンガネ精肉食堂』ってこんなお店

場所はソウルの水踰(スユ)駅

ムンガネ精肉食堂は、ソウルに数店舗ありますが、今回は、地下鉄4号線の水踰(スユ)駅の4番出口から、徒歩で8分くらいの場所にあるムンガネ精肉食堂に行ってきました。

明洞からだと、東大門方面行きの地下鉄で10個目の駅になります。

明洞駅から、お店到着までは、30分ちょっとかかるから、少し余裕をもってお店に向かった方がいいと思います。

お店の営業時間と混み合う時間

ムンガネ精肉食堂の営業時間は15時から翌3時までです。

ランチ時間の営業はしていないです。

18時も過ぎると、混みあってしまうので並びたくない人は、早めに来店した方が良いと思います。

私たちは、17時30分頃に行ったらスムーズに並ばないで入店出来ました😄

でも、食べてお店を出るころには満席状態になってましたよ。

お店の定休日

毎週決まった定休日はないようですが、韓国の旧正月(ソルラル)と秋夕(チュソク)の連休中は、ムンガネ精肉食堂もお休みのようです。

間違えて行ってしまって、ガッカリすることがないように気をつけましょう。

 

ムンガネ精肉食堂セットメニューがおすすめ

ムンガネ精肉食堂のおすすめメニューは、なんと言っても色々な部位のお肉を楽しめる、量の事なるセットメニューです。

提供されるお肉は、韓牛ではないけれど食べ応え十分なメニューになってます。

セットメニュー大のクンソハンマリの内容

クンソハンマリ(大・牛一頭)は、カルビ・トゥンシム(ヒレ、ロース)・チャドルバギ(牛の脂肪質のあばら肉)など600g+600g、合わせて1.2kgの盛り合わせ。

4~5人用で44000ウォン(4400円前後)とかなり安いです。

セットメニュー小のチャグンソハンマリ

チャグンソハンマリ(小・牛一頭)は、450g+450g、合わせて900gの盛り合わせ。
2~3人用で35000ウォン(3500円前後)とこちらも安いです。

お店の店員さんは、全く日本語が通じなかったので、上記のメニューは、言えるとスムーズに注文できると思います。

牛以外にも、豚肉メニューもありますが、「牛一頭」を食べると決めていたので、豚肉メニューは調べてないです😓すいません😩

小話ですが、メニューの意味をご紹介

クンソハンマリの「クン」は「大」、「ソ」は「牛」「ハンマリ」は「一頭」となります。
チャングンソハンマリも、「チャングン」が「小さい」、「ソ」は「牛」「ハンマリ」が「一頭」となります。

ムンガネ精肉食堂の焼肉実食レポート

私たちは、今回は4人で行ったので、クンソハンマリ(大きい)の方を注文しました!!

メインの1.2㌔の牛肉がこちら

竹のような入れ物に、1.2kgの牛肉が1度に盛り合わせて出で来ると、圧巻😆

肉は良い感じに、厚みと脂身があり美味しそうでしょ!

韓牛ではないけれど、この量で、44000ウォン(4400円前後)、4人で割り勘にすれば、11000ウォン(1100円前後)って安いと思いませんか?

割り勘したら、すごい安いよ!

ムンガネ精肉食堂 クンソハンマリ

お肉注文で一緒に出てくるテンジャンチゲがこちら

鉄板の真ん中には、テンジャンチゲがセットされていて、肉を焼きながら煮込まれていきます。

テンジャンチゲは、日本のお味噌汁のような感じだけど、グツグツをよく煮込んで食べます。

具材には、よくズッキーニが入っていますが、こちらのお店もやっぱりズッキーニが入ってました。日本では、お味噌汁にズッキーニって入れないから、ちょっと珍しく感じます。

テンジャンチゲは、煮込み過ぎると、しょっぱくなるので注意してくださいね。

韓国ならでは「おかず」も種類が豊富

肉を頼むと、韓国ならではの「おかず」もいっぱい付いてきます。

ネギ、玉ねぎ、エゴマの葉、青唐辛子、、サニーレタス、キムチ、マカロニサラダなど、野菜がいっぱい食べられますよ。

おかず代で、有無を言わさずに1人につき2000ウォン(200円前後)がかかってしまいますが、おかずもテンジャンチゲも、何回でもおかわり自由!なのは嬉しいですね。

 

お肉は自分で焼きます

肉を焼きながら、テンジャンチゲもグツグツと煮詰まってきて、本当に美味しそう!!

韓国の焼肉屋さんは、店員さんが焼いてくれるところも多いですが、このお店は自分たちで肉を焼きます。

肉は、見た目よりも柔らかくて、牛肉の臭いも全く気になりません。

 

おすすめの食べ方

焼きあがった肉は、サニーレタスに巻いて、好みでニンニクや長ねぎなどと一緒に食べると、さっぱりとして、肉がいっぱい食べられますよ。

私的には、エゴマの葉に巻いて食べるのが好きだけど、エゴマの葉は、とてもクセのある味で、苦手な人も多いかも。

私も、最初はエゴマの葉がとても苦手でした。でも食べ慣れると、だんだん癖になるんです!
好き嫌いは分かれると思うけど、良かったらエゴマの葉も挑戦してみてください。

 

最初にお肉が運ばれて来た時は「食べきれるかな?」なんて思いましたが、心配無用でした。

柔らかく、臭みのないお肉は食べやすくて、4人でワイワイと楽しく、1.2kgの肉を「アッ」という間に、食べきってしまいました😆

ムンガネ精肉食堂をおすすめしたい理由

少しだけ遠い気もしますが、【肉質・量・安さ】を考えると、行く価値があるお店だと思います。

一緒に提出されるテンジャンチゲやおかずも美味しいです。

日本語が話せる店員さんはいませんでしたが、感じの良い店員さんでした。

安くたくさん牛肉を食べたい人はおすすめですよ。

ムンガネ精肉食堂の地図

ムンガネ精肉食堂 クンソハンマリ
最新情報をチェックしよう!