ソウルでヘルシーに肉を食べるならマルコギ山井家がおすすめ

韓国お役立ち情報を紹介する「こぐま」です。ソウルでヘルシーにお肉を食べたくないですか?そんな時は「マルコギ」がおすすめ!!マルコギは野菜を牛肉で巻いたものを焼いて食べる料理です。野菜がたっぷりなのでとてもヘルシー。そんな「マルコギ」の専門店が【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】です。光化門の近くにあり、昼間は地元韓国のサラリーマンやOLで混雑している人気店です。韓国イコール焼肉のイメージですが、たまには焼肉以外の肉料理を味わってみてください。

マルコギとは

マルコギは、薄切りの韓牛肉でたくさんの野菜を巻いたものを、焼いて食べる料理です。
野菜も肉もしっかりと食べられて、しかも美味しいです。

韓国の江原道方面のご当地グルメのようです。

【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】光化門店

【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】光化門店は、マルコギ専門店です。

本店は江原道の原州にあり、ソウルでは地下鉄5番線の光化門駅近くのオフィス街にお店があります。

ローカルの人にも観光客にも大人気のお店です。

営業時間: 12:00~14:00 (ラストオーダー13:00)
      18:00~21:30 (ラストオーダー20:30)だだし売り切れ次第終了

昼間は12時から営業ですが、お客さんが来店すれば少し早めに開店する事もあります。
昼の時間帯は、並ばずにスムーズに入店できます。

夜の営業時間は、かなり混むので並ぶ可能性が高いです。
売り切れ次第お店が閉店してしまうので夕方開店直後に行く方が良いと思います。

こぐまは、並びたくないので昼の時間に行きました。
11時50分ころ来店したら、もう数人入店していました。

1人での入店は出来ないそうなので、注意してね。

お店までの行き方

地下鉄5号線の光化門駅(クァンファムン駅)1番出口を出ます。
前の道が二手に分かれるので、左側に進みます。

 

すぐに左側にたくさんの看板があります。
その看板を通りすぎるとすぐに左に曲がる細い小道があるので、小道を真っ直ぐに進みましょう。

 

小道を進んで行くと、右に曲がれる道があります。
その道を右に曲がる右角のお店の2階が【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】光化門店です。

 

階段を上がり2階にお店があります。

店内は広くはないです。

店員さんもすごく愛想が良い訳ではないですが、普通に接客してくれます。

 

メニュー

ごめんなさい。食べるのに夢中でメニューの写真撮り忘れました。

  • マルコギ      (肉巻き)     21,000ウォン
  • ネジャンポックム  (内臓の炒め物)  21,000ウォン
  • ネジャンチョンゴル (内臓のすき焼き) 25,000ウォン
  • ウドンサリ     (うどん)       2,000ウォン
  • ラミョンサリ    (ラーメン)      1,000ウォン
  • テンジャンチゲ   (味噌スープ)     3,000ウォン
  • コンギパッ     (ごはん)       1,000ウォン

1番人気は「マルコギ」。ほどんどの人が注文してるよ。
2人前から注文が可能だよ。
人数分は必ず注文しようね!
以前より少しだけ値上げしてました。

マルコギを注文

店員さんには、日本語は全く通じませんでした。
席に着くと店員さんが韓国語で「何にする?」みたいな事を聞いて来ました。

マルコギを食べたかったので、「マルコギ」とだけ答えました。

人数分のマルコギがすぐに運ばれてきます。

 

注文数は聞かれませんでした。
2人で行ったので、人数分のマルコギが運ばれてきました。
15個で1人前です!

たくさん過ぎるように思うかもしれないけれど、
野菜がほとんどなので意外と簡単に食べきれちゃいますよ。

以前はエリンギが付いて来たのですが、今回はエリンギが付いて来なかったです。
忘れたのか?節約で付かなくなったのか?はわかりません。

【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】のマルコギは、セリ、わけぎ、エゴマの葉が牛肉で巻かれています

野菜がたっぷりと巻かれたマルコギを大きな鉄鍋で焼いていきます

「マルコギ」を注文すると、韓国ならではの「おかず」も付いてきます

サラダの中には三つ葉も入っていてさっぱりと美味しかったです。
水キムチも、さっぱりとして箸休めにぴったりです。
キムチは、切り干し大根かな?歯ごたえがあって、かなり辛めでした。

 

マルコギの焼き方

熱した鉄なべにマルコギをのせて自分で焼きます

 

野菜がたっぷり巻かれたマルコギは15個で1人前

自分で焼くため焼き加減が難しいです。
中が野菜のため、すぐに火が通るので焼きすぎには注意です!

焼けたら、鉄鍋の淵に寄せましょう!

 

マルコギの食べ方

焼けたら、タレに付けて食べましょう!!
このタレが、少し甘みがあり酸っぱさもあり、マルコギによく合います。

エゴマの葉に巻いて食べるのもおすすめです。
エゴマの葉は、クセのある味で苦手な人もいるかもしれません。
私も最初は苦手でしたが、食べ慣れると美味しく感じます。

いろいろ味の変化を楽しみながら、15個はすぐに食べきれます。

 

マルコギ食べ方

もう1つのお楽しみ

マルコギの他に、もう1つのお楽しみがあります。

テンジャンチゲポックンパッです。
テンジャンチゲ(味噌チゲ)の中に、雑穀米を入れて雑炊のようにしたものです。

 

マルコギを焼き終わった後の鉄鍋に、テンジャンチゲと雑穀米を入れて煮ます。

テンジャンチゲなのに、ピリ辛。
熱々だからか?かなり辛く感じました。

素朴な味なんだけど、後を引いて美味さ!
マルコギを食べた後なのに、軽く完食しちゃいました。

熱々だから火傷しないように気をつけてね。

シメで食べるテンジャンチゲポックンパッ。雑穀米の雑炊といった感じ

今回、2人で来店し、マルコギ2人前とテンジャンチゲポックンパッで、46,000ウォン(約4600円)でした。

【パク・スルレ ソンマルコギ山井家(サンジョンチッ)】まとめ

マルコギは、ヘルシーにたくさん食べたい人には、特におすすめです。
野菜もしっかりと摂れて、食べやすいです。

焼肉以外の肉料理を食べたい人は、ぜひ行ってみてください。

ソンマリコギ山井家 地図

野菜がたっぷり巻かれたマルコギは15個で1人前
最新情報をチェックしよう!