【辛党必見】韓国トラベラーがおすすめ韓村ソルロンタン

韓国を旅してお役立ち情報を紹介する「こぐま」です。辛いソルロンタンを食べたことがありますか?ソウルでソルロンタンのお店と言えば、「神仙(シンソン)ソルロンタン」が人気ですが、今回、ご紹介するのは1人様OKの「韓村(ハンチョン)ソルロンタン」です。このお店では、辛いソルロンタンが食べられるんです。韓流ドラマ「トッケビ」や「世界で一番可愛い私の娘」のロケ地としても有名なチェーン店です。メニューはもちろん、ポケトークを使った店員のアジュマ(おばさん)とのコミュニケーションも詳しく紹介していきます。

ソルロンタンとは

ソルロンタン(朝鮮語: 설렁탕)は、韓国の代表的な料理のひとつ。牛の肉・骨を長時間煮込んで作る、乳白色のシンプルなスープ料理。似た料理としてコムタンがあり、両者とも長時間かけて煮出したスープではあるが、コムタンと比べ骨が多く入っており、骨髄まで煮出され白濁しているのが特徴。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より引用

白いスープに薄切り牛肉とネギが入っていて、あまり味がないです。
自分で塩とコショウで味を調整しながら食べます。
キムチやカクテキが用意されているので、それらを入れたりして自分好みの味にしていきます。

 

はじめて食べた時は???って感じでこれが美味しいの?と思ったけど、今では大好き!

韓村(ハンチョン)ソルロンタン

韓国に数十店舗あるソルロンタン専門のチェーン店です。

24時間営業で1人でも入りやすいんです。

韓国の俳優コン・ユが主演した大ヒットドラマ「トッケビ」や、キム・ソヨンが出演した「世界で一番可愛い私の娘」のロケ地としても使用されたお店です。
「トッケビ」は、三山(サムサン)店、「世界で一番可愛い私の娘」は西大門区のお店で撮影されました。

今回は、西大門区のお店へ行って来たのでメニューやお店の雰囲気などを詳しくご紹介していきますね。

西大門店での行き方

地下鉄6号線の617繒山(チュンサン)駅が最寄の駅です。

駅に着いたら1番出口を出ます。

 

目の前に右に曲がる橋があるので、橋を渡りましょう!

 

橋を渡りきったら、すぐに右に曲がります。
川沿いの道を真っ直ぐに進みます。

この日は天気が良く、川沿いを散歩する人が結構いました。
歩くだけで気持ち良かった~!

しばらく川沿いを歩いて進むと、左手にカフェとノガリという食堂が見えてきます。
そのカフェと食堂の間の道(左)へ曲がります。

大通りにあたるまで真っ直ぐに進みます。
大通りに面した右角に、目的の「韓村(ハンチョン)ソルロンタン」があります。

 

ドラマ「世界で一番可愛い私の娘」を見た人は、真正面からみたお店の外観に見覚えがあると思います。

お店の前のシーンはドラマの中でも数回あったから、
見覚えがある~

韓村ソルロンタンは韓国ドラマ「世界で一番可愛い私の娘」の撮影地

店内はドラマの中とは違いました。
ドラマの中の店内は、セットだったんですね。

店内は、広々として清潔感があるお店でした。
壁には、大きなドラマの広告タペストリーが飾ってありました。

 

メニュー

メニューには、残念ながら日本語表記はありません
でも写真付きのメニューなので、どんな料理なのか分かりやすいです。

このお店には、他のソルロンタン店では見かけない辛いソルロンタン(オルクンソルロンタン)があります。

普通のソルロンタンもあり、マンドゥ(餃子)入りや、参鶏湯(サムゲタン)ソルロンタンなど種類も豊富です。

辛いソルロンタンは、ドラマ「トッケビ」の中でも登場!
コクがあって美味しいんだよ。

注文

店員のアジュマ(おばさん)は、とっても感じが良い人ですが日本語は全く通じませんでした。

メニューを指差しで問題なく注文は出来ます
注文する時は、必ず数量を伝えてください
このお店は問題なかったですが、数量を伝えなかったために、わざと多めに料理を提供してくる悪質なお店(特に屋台など)があるので、注意しましょう!

今回は2人で行ったので、辛いソルロンタンとシンプルな基本のソルロンタンを、それぞれ1人前づつ注文しました。

料理を注文すると、まずキムチが運ばれてきました。
ソルロンタンに欠かせないカクテキも付いてきます。

このキムチ食べるとわかるんですが、全く味が違います。
1つは浅漬けで色々な食材の味がして出汁がきいてる感じのキムチ。
カクテキと一緒の器に入っているキムチは、よく漬かっていて酸味が強いキムチです。

どちらも程よい辛さでソルロンタンの箸休めにぴったり!!

 

ポケトークを使用

店員のアジュマ(おばさん)が愛想よく、キムチを説明してくれました。
が!韓国語は、何となくの単語がわかる程度なので内容がよくわかりません。

こんな時はポケトークの登場です!!。
今回、ポケトークは本当に重宝しました!

ポケトークを使って、店員のアジュマ(おばさん)と会話しました。
嫌な顔もせずにキムチについて、色々と教えてくれました。

このお店のキムチは、味が違う2種類のキムチがあること。
1つは浅漬けで、もう一つはよく使っているキムチだそうです。

ドラマのロケ地だった話しもしてくれました。
韓国での放送はいつ頃で、いつ放送が終わったか、まで詳しく教えてくれました。

ポケトークは、かなり正確に通訳できます。
話しかけるだけで、音声と表記の両方がすぐに訳されるので使い勝手が本当にいいです。

こんな風に会話が楽しめて楽しかったです!。
ポケトークで楽しみが増えました。

夢のAI通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」

ポケトークを使ってみたい人はレンタルサービスもあるので、試しに使ってみるのもおすすめ。

 

 

 

辛いソルロンタン実食の感想

辛いソルロンタンは、激辛!というほどではありません
ですが、辛い物が苦手な人は食べられないと思います。

お肉は細かい牛肉が少しだけしか入ってないです。
エリンギ・長ネギ・溶き卵・春雨が入って、辛さにコクがあって本当に美味しいんです。
塩とコショウを足さなくても、しっかりと味があるのでこのままで十分な美味しさです。

一緒に白いご飯も付いてきますが、ソルロンタンの中に入れてしまってもいいし、少しづつソルロンタンに浸しながら食べても美味しい!!

春雨もたくさん入っているので、すごくお腹いっぱいになります。

肉大好きのこぐまは、もっと肉が入っていて欲しかったな。

韓村ソルロンタンの辛いソルロンタンは具だくさん

ソルロンタン実食の感想

ソルロンタンは、牛肉がたくさん入っていました!!
こちらは薄味なので、自分で塩とコショウを入れて味を調えます
他の有名ソルロンタンのお店よりも、コクが濃いスープ!
少しだけ塩とコショウを足すだけで、十分美味しくなりました。

中には素麺がたくさん入っていて、ご飯も付いてきます。
すべて食べると、かなりお腹いっぱいになると思います。

 

自分好みの味に塩コショウで味を調えて食べてね。

おまけ

食べていると、ポケトークで会話をした店員のアジュマ(おばさん)が来て、クッキーとチョコが入った小さな袋をくれました。

ここで、またポケトークの登場!!
本来は、テイクアウトの人に渡している物だそうです。
中には、お菓子の他にお手拭き・塩とコショウが入っていました。

以前、「トッケビ」のロケ地の三山(サムサン)店に行った時も、日本から来たことを伝えると「トッケビ」のポスターをくれました。

色々と日韓問題はあるけど、優しい方もいて嬉しくなりました

韓村(ハンチョン)ソルロンタンまとめ

このお店はかなりおすすめです。
他にはない、辛いソルロンタンや参鶏湯ソルロンタンなどメニューが豊富です。
美味しい!という事もありますが、店員のアジュマ(おばさん)の感じがとっても良かったです。

ただ、明洞など観光客が多いところに店舗がないのが残念です。
ですが、わざわざ行った甲斐がありました。

韓国客に大人気のソルロンタン。
たまには、ひと味違うソルロンタンも食べて見てくださいね!

お店の地図

韓村ソルロンタンの辛いソルロンタンは具だくさん
最新情報をチェックしよう!