【明洞最新ホテル】相鉄フレッサインソウル明洞・宿泊記

韓国お役立ち情報を紹介する「こぐま」です。
韓国旅行客に人気の明洞。そんな明洞に2019年10月1日に【相鉄フレッサインソウル明洞】ホテルが新規オープンしました。新しいホテルは、清潔?サービスは?便利?安全?アクセスは?など詳しい情報を知りたくないですか?自称、韓国トラベラーのこぐまが、さっそく宿泊してきました。実際に宿泊したからわかる部屋の設備やサービスなどを写真付きで紹介します。おすすめできる点と残念な点も、こぐまの感想でお伝えします。

【相鉄フレッサインソウル明洞】おすすめできる点

 

  • 明洞のど真ん中で立地は最高
  • 女性や1人旅の人におすすめ
  • キャッシュレス決済限定
  • セルフチェックインできる
  • 新しいので清潔
  • 設備・アメニティが充実
  • 日本語が通じる
  • スタッフの感じが良い
  • 部屋からチェックアウトが完了
  • 荷物預かりサービスがある
  • 全室禁煙
  • 無料Wi-Fiあり

【相鉄フレッサインソウル明洞】残念な点

 

  • 部屋が狭い
  • 現金支払いが出来ない

比較サイトでお得に予約しよう!

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

立地は明洞のど真ん中 アクセス

ホテルは、明洞のど真ん中にあり立地は最高です。

地下鉄4号線の明洞駅、地下鉄2号線の乙支路入口駅、どちらの駅からも徒歩で5~6分くらいです。

地下鉄4号線の明洞駅8番出口を出ます。
すぐ前のパン屋さんの角を左に曲がり、しばらく真っ直ぐに進みます。
しばらくすると少し大きめな通路になります。

 

右前方にOLIVEYOUNGのお店があります。
このOLIVEYOUNGの対角線上のビルが【相鉄フレッサインソウル明洞】です。

 

入口を入るとエレベーターがあるので、13階のフロントへまず行きます。

 

ソウル2019年最新ホテル「相鉄フレッサイン」

セルフチェックイン

13階のフロントでチェックインします。
チェックインは、15時からです。
もし早く到着した場合は、荷物預かりサービスがあるのでスーツケースを預けて遊びに出かけられます。

荷物を預けるときに渡されたQRコードを、セルフチェックイン機にかざせば、チェックイン完了です。

日本人スタッフもいたので安心
わからないことは、丁寧に教えてもらえました。

支払いはキャッシュレスのみ

キャッシュレス決済限定のホテルなので、現金支払いは出来ません
下記のキャッシュレス決済が可能です。

こぐまは、予約時にクレジットカードで支払いました。

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

アメニティ

客室には、歯ブラシなど最低限のアメニティはセットしてありますが、化粧水、乳液、シェービング、入浴剤、コーヒー、紅茶などは、フロントの隣にあるので必要な分をもらうことが出来ます。

 

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

客室設備

今回、宿泊した部屋はダブルの部屋です。
このホテル、シングルの部屋は用意されていないみたいです。

狭い!!

入ってすぐに思ったのは、想像以上に狭いということです。
ビジネスホテルをコンセプトにしているらしいので、仕方ないけど狭いです。

ベットは、ダブルなので1人で寝るには十分な大きさです。
シーツは、新しいので真っ白で清潔でした。

部屋全体も清潔感があります

 

ソウル2019年最新ホテル「相鉄フレッサイン」明洞

携帯やモバイルバッテリーの充電に使うUSBなど、2か所しっかりと完備されていました。
韓国のコンセント用と日本のコンセント用の両方が使えるようになっていました。

スマホ、モバイルバッテリー、Wi-Fiルーター、カメラ、
全てが1度で充電セット出来たので助かりました。

小さいけれど、空気清浄機ありました。
最初、部屋に入った時、全室禁煙のはずなのにシャワー室でタバコの匂いがしたんです。
空気清浄機を〔強〕にして匂いを取ることが出来たので良かった!!

靴ベラスーツケース置きも用意されていました。

使い捨てスリッパもきちんとセットされていました。
最近は、使い捨てではないスリッパが用意されていることが多いんです。

勝手潔癖のこぐまは、誰が履いたかわからないスリッパは
苦手ので、使い捨てスリッパは嬉しい!

せっかくスーツケース置きがあったけど、部屋が狭すぎて
広げたら身動きがしづらい・・・。

消臭剤も用意してありました!
焼肉を食べた後は、消臭剤はありがたいですね。

電気ポットとカップも用意されていました。


コーヒーなどは、13階のフロントにアメニティグッズと一緒に置いてあるので、飲みたい人は13階までもらいに行く必要があります。

冷蔵庫は、ペットボトルが3本しか入らないです。


初めから無料のお水が2本セットされています。


1泊目で1本飲んで出かけたのですが、夜部屋に戻ってきたら更に2本セットしてありました。

 

枕元にある時計付きのボード(?)で証明やエアコンの調整が出来ました。
「清掃のお願い」や「起こさないでください」もこちらのボードから指示できます。

最初、部屋の照明のスイッチがわからなくて
探してしまった・・・。

テレビはそれほど大きくはないけど、ベットで横になって見るには十分!

部屋には、クローゼットがなくむき出しのハンガーと全身鏡もありました。

 

トイレは、ウォシュレット付きでした。

前は韓国のトイレは、トイレットペーパーを流すことが出来ず、ゴミ箱に捨てていたんです。
最近は、トイレットペーパーを普通に流せるようになったので衛生的ですね。

 

ダブルの部屋とユニバーサルダブルの部屋は、シャワーのみでバスタブはありません。

今回は、ダブルの部屋なのでシャワーのみでした。
少し狭いけれど、清潔で水圧もあり、お湯もしっかりと出ました

 

ただ残念なのは、シャワーの向きも気を付けないと、扉の下の隙間から外側にお湯が漏れてしまいます
シャワー室のガラスの扉もトイレ側に開くため、水分が外に出てしまい足拭きマットが濡れてしまいました。

 

シャワー室には、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがセットしてありました。
使ってみましたが、泡立ちも香りも良かったです。

洗面台の下には、バスタオルとドライヤー、歯ブラシ、コットン、ボディスポンジ、グラスが用意されていました。
その他の化粧水などは、コーヒーと同様に13階のフロントにあるの欲しい人は、13階までもらいに行きましょう!

 

セルフチェックアウト

なんと部屋からチェックアウトが出来ます。
(チェックアウトは12時までです)

客室の入り口にあるスイッチを押すだけ!

  1. [CHECK OUT REQUEST]を押す
  2. APPROVALの丸が緑になれば、チェックアウトが完了
    (REJECTIONの✖が点灯したらチェックアウトが出来ないので、
     13階のフロントまでいく)
  3. カードキーを部屋に置いておけばOK
 

早朝に出発する人などには、わざわざフロントに立ち寄る
必要がないので楽ですね。

チェックアウト後、出発時間まで荷物を預けたい人は、13階のフロントに行けば荷物を預けることが出来ます

 

宿泊料

今回は、比較サイトから予約をしました。
2泊で193,596ウォン(約19,000円前後)でした。

フロントにいた日本人スタッフから聞いたところによると、相鉄の公式から予約をするよりも比較サイトを利用した方が安く予約出来ることが多いとのことでした。

ホテル比較サイトを賢く利用して
安く旅行を楽しみたいね!

人気ホテルが最大50%OFF
250社の予約サイトから料金を一括比較
お得な宿泊プランをご案内
www.trivago.jp

【相鉄フレッサインソウル明洞】ホテルまとめ

客室は狭いですが、細かい設備は日系のホテルだな、と思います。

清潔感もあり立地の良さを考えると、特に女性同士や1人旅の人にすすめ出来るホテルです。
もちろんビジネスマンやカップルにもおすすめです。

ホテルの目の前は、夜になると屋台がたくさん出ます。
夜遅くまでショッピングを楽しんでも、すぐにホテルに帰れるので安心ですね。

ぜひ快適なホテルでソウル旅行を楽しんでくださいね!

【相鉄フレッサインソウル明洞】の地図

世界中のお得な宿泊プランを検索【ホテルズコンバインド】

最新情報をチェックしよう!