ソウルの格安・最新LINE HOTEL明洞の実録

韓国お役立ち情報を紹介する「こぐま」です。

明洞で立地が良くて清潔な格安ホテルをお探しではないですか?

今回、紹介する【LINE HOTEL MYEONGDONG】は、明洞の繁華街の中にあり

立地は最高です。

料金も週末利用で、1部屋1泊8000円台から予約が出来る部屋もあります。

2019年9月にオープンした新しい 【LINE HOTEL MYEONGDONG】に実際に宿泊して

来ました。

宿泊したからわかるリアルな感想、部屋の様子や設備などを写真付きで紹介します。

宿泊を検討している方は、良い点も悪い点も紹介するのでぜひ参考にしてくださいね

お得なホテル予約なら!ホテル料金比較のトリバゴ

LINE HOTEL MYEONGDONG とは

LINE HOTEL MYEONGDONGは観光客に人気の明洞の繁華街の中にあります。

2019年9月にオープンしたばかりのスタンダードクラスのHOTELです。

チェックイン・チェックアウト

チェックイン   15時

チェックアウト  11時 

宿泊料金

宿泊日、部屋のタイプによっても異なります。

平日のエコノミータイプの部屋は7000円台から宿泊が可能です。

週末のスーペリアタイプでも16000円前後で宿泊が出来ます

LINE HOTEL MYEONGDONG アクセス

地下鉄2号線の乙支路入口の5番か6番出口から徒歩で1~2分程の好立地にあります。

地下鉄4号線の明洞駅からも徒歩10分程で行く事が出来ます。

明洞駅からは、人ごみの中を歩かないと・・・だよ。

今回は最も近い乙支路入口駅からのアクセスを紹介するね。

地下鉄2号線の乙支路入口の5番出口を出ます。

地下鉄2号線 乙支路入口5番出口

出口を出るとすぐ目の前に車メーカーのHYUNDAIがあります。

HYUNDAIの手前を右折し、明洞の繁華街の中へ向かいます。

数十メートル真っ直ぐ進みます

1つ目の十字路の角にOLIVE YOUNGがあります。

このOLIVE YOUNGの上にLINE HOTEL MYEONGDONGがあります。

LINE HOTEL MYEONGDONGへの入り口は、OLIVE YOUNGの右側にあります。

エレベーターで5階まで上がるとHOTELのフロントがあります。

LINE HOTEL MYEONGDONG

スタッフの対応

HOTELへの到着は夜の24時近かったのですが、日本語が通じない女性スタッフが

ニコニコと笑顔で親切に対応してくれました。

日本語は通じませんでしたが、片言の韓国語とポケトークの使用で問題なく

チェックインすることが出来ました。

チェックアウトは、出発まで荷物預かりサービスもあります。

とても感じの良い女性スタッフだったよ。

LINE HOTEL MYEONGDONG
フロント

エコノミーファミリールーム

宿泊したのはエコノミーファミリールームで、本来は3人宿泊できる部屋に

1人で宿泊しました。

12月の週末、土曜日から2泊で税込み17500円ほどでした。

部屋には窓がなく、ファミリールームでもとても狭かったです。

1人なので部屋の狭さはさほど気になりませんが、3人で宿泊したらスーツケースなどを

開けるのには、かなり狭く感じると思います。

窓がないせいで、圧迫感も感じますが寝るだけなので何の問題もありません。

シーツなどは清潔で問題はありませんでした。

ただ、部屋の外の音が丸聞こえでした。

フロントと同じ階だったため、早朝から人の声がよく聞こえて早くに目が覚めてしまい

ました。

神経質な人はキツイかもしれません。

とても狭いけど清潔だったよ。

ドアの外の声や音が丸聞こえ・・うるさかったよ。

LINE HOTEL MYEONGDONG
ファミリールーム

部屋の設備

部屋には壁掛けテレビ小さな冷蔵庫が備え付けてあります。

残念ながら貴重品を入れる金庫はありませんでした。

LINE HOTEL MYEONGDONG

サービスのお水と紙コップ、ドライヤーなどは冷蔵庫の上に置いてありました。

クローゼットはなく、冷蔵庫の上にハンガーがあり掛けられるようにはなっています。

LINE HOTEL MYEONGDONG

ベットの脇には、箱のティッシュとフロントへつながる電話があります。

コンセントも2つありますが、1つには電話がつながれているので実際に使えるのは

1つだけです。

使えるコンセントが1つなのは、本当に不便でした。

スマートフォン、モバイルバッテリー、Wi-Fiルーターなど全てを充電するのに、

夜中に入れ替えなどをする手間があって本当に不便でした。

スリッパは使い捨てではなく、備え付けのスリッパでした。

コンセントが少ないのは本当に不便だったよ。

水回り

水回りは、バスタブはなくトイレとシャワーが一体型でした。

シャワーカーテンはありましたが、シャワー側にトイレもあったのでカーテンをしても

トイレはびっしょりに濡れてしまって不便でした。

シャワーの斜め下にトイレットペーパーがあるので、トイレットペーパーもシャワーの度に

取り外して置かないと、濡れてしまって使い物になりません

せめてトイレと洗面台の位置が逆だったら、まだ良かったのに・・・。

シャワーの水圧は全く問題は無かったのですが、お湯の温度が頻繁に変わります。

丁度良い温度かと思えば急にぬるくなって、温度を上げると今度は熱くなりすぎたり、

その辺は不便に感じました。

トイレとシャワーの位置関係が最悪!
使い勝手はメチャクチャ悪かったよ。

LINE HOTEL MYEONGDONG

タオルは清潔なものが備えつけられていました。

ですが、シャワー側にあるので気を先に別の場所に移して置いた方が安心です。

LINE HOTEL MYEONGDONG

アメニティ

細かなアメニティはないです。

シャワーのところにシャンプー、コンディショナー、ボディソープはありました。

香りもまあまあなので、問題なく使用しました。

LINE HOTEL MYEONGDONG

LINE HOTEL MYEONGDONG まとめ

明洞の繁華街の中にあるので、治安も安全で立地はとても良いと思います。

夜遅くまで明洞で遊んでも安全にホテルに戻ることが出来ます

部屋は狭いですが清潔なので、寝るだけの部屋と割り切ってしまえば問題はありません

ただ、トイレとシャワーの使い勝手はメチャクチャ悪かったです。

部屋の外の音が丸聞こえでうるさかったのも残念です。

料金が安めなので、若干の不便は仕方ないかもしれません。

チェックアウトも11時と他のホテルより1時間ほど早いです。

スタッフの対応はとても親切で、チェックアウト後に出発まで荷物預かりはしてくれます

楽しい旅行になるように、HOTEL選びの参考にしてくれたら嬉しいです。

全世界270万軒の宿泊施設からプランを一括比較【ホテルズコンバインド】

HOTEL選びの参考にしてくれたら嬉しいな。
みなさんも楽しい旅行にしてね。

明洞のおすすめHOTELの記事は👇

バスタブ付き【相鉄ホテルズ・ザ・スプラジールソウル明洞】宿泊記

明洞で1人旅おすすめホテルは【NEW ORIENTAL HOTEL】

【明洞最新ホテル】相鉄フレッサインソウル明洞・宿泊記

LINE HOTEL MYEONGDONG 地図

LINE HOTEL 明洞 ファミリールーム
最新情報をチェックしよう!