数々のドラマのロケ地、サンデポソグムクイ

こんにちは、韓国ドラマ大好き「こぐま」です。

韓国ドラマによく登場する焼肉屋さんがあるのを、皆さんはご存知ですか?
いかにも「韓国!」って感じの、古びた店内のドラム缶のテーブルで、チャミスル(韓国焼酎)を飲みながら、サムギョプサルや豚の皮を食べるシーンが、よく韓国ドラマのワンシーンで登場するんです。
そんな、ドラマのワンシーンによく使われるお店に、行ってきました!
お店の名前は「サンデポソグムクイ」です😆

サンデポソグムクイは・・・

地下鉄4号線の淑大入口(スッテイック)10番出口から徒歩で5~7分ほどにあります。
24時間営業している、昔懐かしい焼肉屋さんです。
数々のドラマのロケ地になっていて、撮影で訪れた俳優・女優さんのサインが壁にたくさん貼ってあります。

「シークレットガーデン」「花より男子」「ラブレイン」「君を愛した時間」「力の強い女ト・ボンスン」などなど本当にたくさんのドラマのロケ地です!!

店内は「キレイ!」と言えないけれど、古~い感じが、何とも言えない味が出ているんです。
天井や柱を見ると、かなり古いお店だってわかりますね😅
ドラム缶を使った、焼肉テーブルも、韓国感があってワクワクします。
メニューが、壁や黒板に書かれているけれど、ハングル語だから読めない😰
でも、「イルボン!」=「日本」って伝えると日本語表記のあるメニューを持ってきてくれますよ。
ただ、店員さんは全く日本語通じないです😱

今回は、ドラマ「力の強い女ト・ボンスン」のワンシーンで、使われたテーブルに座りたかったんですが、店員さんに話しが通じなくて、座れなかった😭

注文すると・・・

いよいよ注文ですが、日本語通じなくても「サムギョプサル」「メクチュ(ビール)」くらい言えれば、大丈夫!!

サムギョプサルを頼むと、「スンドゥブチゲ?(豆腐チゲスープ)」「ケランチム?(韓国茶碗蒸し)」って勧めてきたけど、肉好きな私は肉オンリーだから「テッソヨ(結構です)」とお断りしました😌

肉を注文すると、韓国ならではの、おかず食べ放題😆
千切りキャベツやキムチ、サンチュなどの野菜はセルフサービスです。好きなだけ野菜が食べられるのは嬉しい!
とくにキャベツ千切りにかけてある、ピリ辛のタレ?が凄いキャベツに合って美味しい~。キャベツがどんどんすすむ😋
キムチも辛すぎず、漬かり過ぎず、丁度いいので食べやすい。
韓国のキムチって、日本で市販されているキムチより、漬かり過ぎで酸味が強いキムチが多いけど、このお店のキムチは丁度よくて、日本人好みだと思う。
あと、きな粉も出てくるんですが、何に使うかわかりますか?
きな粉は、サムギョプサルなどの焼肉につけて食べるんです😳
最初は、焼肉にきな粉?って思いましたが、きな粉つけて食べると・・格別に味が変わる訳ではなく、あえておススメする食べ方って感じでもないです。お好みでどうぞ、って感じです。

それと以前にはなかったんですが、最近はチーズが付いてきます。
チーズタッカルビなど、韓国では肉にチーズを付けるのが流行りのためか、サンデポソグムクイでもチーズが付いて来るようになりました😋

頼んだ、サムギョプサルは分厚くはないけれど、脂身も少なめで美味しそう😋
肉と一緒についてくる、エリンギがとても大きくて焼いて食べると、これもまた美味しい!!

途中で、肉を食べやすい大きさに、キッチンバサミでチョキチョキ。

有名店の焼肉ほど「美味しい~!!」って感じではないけれど、普通に美味しいです。

焼きあがったらお好みで、エゴマの葉に巻いたり、チーズに付けたりアレンジしながら食べると色々な味が楽しめますよ。

食べた後、勇気を出して・・・

食べ終わって、お目当ての韓流スターのサインを探そうとしたんですが、本当にサインがたくさんありすぎて、どこに誰のサインがあるのか?わからない・・・。
だから、店員のおばさん(アジュマ)に、勇気を出して下手くそな韓国語で一生懸命に話しかけてみたんです。
「パク・ヒョンシクさんのファンです」=「パク・ヒョンシクシ、ペニムニダ」
「パク・ヒョンシクさんをとってもとっても愛してます」=「パク・ヒョンシクシ ノムノム サランヘヨ」
「サインありますか?」=「サイン イッソヨ?」
最初は不愛想なアジュマも、笑いながら、サインの貼ってあるところまで案内してくれました😆
やっぱり、一生懸命に歩み寄ることが大事なんだなぁ!

サンデポソグムクイのまとめ

数々のドラマのロケ地だけあって、本当に韓流スターのサインがいっぱいあります!
これほどのサインがあるお店は、他にないかも。
韓流ドラマ好きな方には、行ってみてほしいです!

最新情報をチェックしよう!