ポケトークは簡単!使い方と性能をソウルで実体験

韓国お役立ち情報を紹介する「こぐま」です。話題の翻訳機【POCKETALK(ポケトーク)】。買おうか?迷っている人は、必見!「ちゃんと正確に翻訳できる?」「使い方は難しい?」「購入すべき?」と悩んでいませんか?。実際にソウルでPOCKETALK(ポケトーク)を使って感じた、メリット・デメリットを正直に紹介します。購入の際の参考にしてくださいね。

POCKETALK(ポケトーク)の特徴

POCKETALK(ポケトーク)は、大人気の翻訳機です。

POCKETALK(ポケトーク)は現在(2019年11月時点)、モバイル通信なしタイプの24,880円(税別)と
モバイル通信可能なタイプの29,880円(税別)の2種類が販売されています。

結果から言うと、POCKETALK(ポケトーク)は、
海外旅行におすすめ! 買い!だよ。
特に海外旅行になれてない方は絶対に持って行くといいと思うよ!

おすすめの理由を紹介するね。

メリット

  • 128カ国の国と地域で使え、74言語に対応(グローバル通信対応機種)
  • 早くて翻訳精度が高い
  • 音声・言語表示、長文もOK
  • 持ち運びも楽な小型軽量なのに画面が大きい
  • 契約なしで、とにかく簡単に使える
  • タッチパネルで使いやすい
  • 人ごみでも使える(ノイズキャンセル機能付き)
  • 過去の会話が記録される(端末に10000、クラウドに無制限)
  • 勉強にも役立つ

デメリット

  • オフラインでは使えない
  • 本体価格が高い

デメリットもあるけど、メリットの方が多いね。

実際に韓国ソウルで使用体験

POCKETALK(ポケトーク)は、開けたらすぐに使用できます

インターネットへの契約などは、一切不要!

こぐまが買ったのは、グローバル通信機能が付いているPOCKETALK。
海外旅行にもっていくなら、こちらのタイプが楽ちんだよ!

夢のAI通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」

主電源を入れよう

主電源は側面のところ)にあります。
立ち上がるのに、20秒~30秒近くかかります。

主電源の立ち上げに、思ったよりも時間がかかるから、
あらかじめ主電源は入れておいた方がいいよ。

使いやすく設定をしよう

主電源を入れたら、画面の左上にある横3本線をタッチすると細かい設定が出来ます。

  • Wi-Fi設定
  • Bluetooth設定
  • 文字の大きさ
  • 明るさ
  • POCKETALKセンター(スマホやPCと連携)

など、自分が使いやすいように設定が出来ます。

言語を選ぼう

青枠のところタッチして、使いたい言語を選ぼう

音声と言語表記され、選べる言語も多く世界で使える便利品
細かな設定もできるポケトーク

使ってみよう

言語を選んだら、画面したにある2つの押しボタンをおして実際に使ってみよう

写真だと、左の押しボタンが日本語、右の押しボタンが韓国語の設定になってます。

  1. 左のボタンを押しながら、日本語でポケトークに話しかける。
  2. すぐに音声と言語表示で韓国語に翻訳してくれる。
  3. 右のボタンを押しながら韓国語で話しかけてもらう。
  4. すぐに音声と言語表示で日本語に翻訳してくれる。

ボタンを押しながらPOCKETALKに話しかけてね。

言語を選んでボタンを押しながら話しかけるだけ

POCKETALKを使った場所

  • ホテルのフロント
  • 買い物の時
  • 食堂
  • 道案内

ありとあらゆる場所で使いました

使ってみて思ったのは、翻訳の精度が良いのに驚きました

 

ソウルの食堂のアジュマ(おばさん)と会話したけど、
ちゃんとした会話が成立してビックリ!
思った以上に凄いぞ!!

これは、旅行の強い味方になるよ!

夢のAI通訳機「POCKETALK W(ポケトークW)」

POCKETALKで困ったことがあれば、サポートもあるので安心!
問題があったら下記のサポートページを見てね。

ソースネクスト総合サポートページ

実際のPOCKETALKを利用した会話を一部公開

「韓村(ハンチョン)ソルロンタン」というお店で店員のアジュマ(おばさん)と
会話をした時の内容です。

2種類のキムチが付いてきたので、2つの違いについてPOCKETALKで聞いてみました。

左が、私が話しかけた内容。
右が店員のアジュマ(おばさん)の回答です。

それ以外にも、色々な会話をしました!
よかったら、「韓村(ハンチョン)ソルロンタン」の記事もみて下さいね。

 

実際にポケトークで会話した内容

POCKETALKでコミュニケーションをとったおかげで、帰る時に店員のアジュマ(おばさん)が
プレゼントをくれました。

コミュニケーションがとれるって素晴らしいです~。

ポケトークでコミュニティをとれたおかげで、ちょっとしたお土産を頂きました

使ってみた正直な感想

POCKETALK、想像以上に使う頻度がありました!

翻訳もかなり正確のようです。

POCKETALKの通りに実際に自分でも喋っていれば、韓国語会話の練習にもなるし一石二鳥!

オフラインでは使えないというデメリットもありますが、グローバル通信付きのPOCKETALKが、過去にソウルで使えなかった事はないです。
(地方に行くときなどは、念のためWi-Fiルーターを持って行く事をおすすめします)

知り合いの韓国の人(日本語ペラペラ)もビックリ!POCKETALKの会話の内容を見せたのですが、「すごいね~スマホのより正しい韓国語だね~」って!

使い方も簡単。
小さくて旅行に持って行くのも邪魔にならない!

言葉が通じる安心感が素晴らしい!。

いきなり買うのが心配な人へ

「おすすめなのは分かったけど、高いしいきなり買うのは心配」という人は、
POCKETALKのレンタルサービスもあるのでチェックしてみてください。

購入前にお試しレンタル

旅行中に言葉が通じたら絶対に安心だと思います。
コミュニケーションをとる楽しみを、みなさんもぜひ味わってみて欲しいです。

みんなも旅行を楽しんでね。

世界で使える翻訳機ポケトークは簡単で正確
最新情報をチェックしよう!